貸し出し・リサイクル事業
福祉車輌貸出事業
車椅子使用者及び障がいをお持ちの方の外出に対し、福祉車輌等の利用により、生活の利便向上と社会参加を促進することを目的としています。
利用対象:東浦町内に居住で、屋外での移動に車椅子を使用する方または、電車、バス等通常の交通機関を利用することが困難な障がいをお持ちの方
貸出期間:1回につき貸出日、返却日を含め3日以内
貸出時間:原則として午前8時45分から午後5時まで
利 用 料:走行距離10kmまでを1単位として、1単位当たり100円(燃料費相当額を利用者が負担)
精  算:燃料費相当額は現金または福祉車輌利用チケットで精算
利用手順:仮予約(利用日の2ヶ月前から可能)
福祉車輌貸出申請書提出(申請書の受付は利用月の前月の1日から可能)
福祉車輌の貸出しを決定したときは福祉車輌貸出決定通知書で、却下したときは福祉車輌貸出却下通知書で通知
申請書提出:窓口持参、郵送でも可能です。また、便宜上代行提出も可能ですが、いずれも申請者の責任において行ってください。
利用者の責務:福祉車輌利用中についてはいかなる場合も利用者の責任となります。よって利用中の事故他に伴う責務、費用負担も利用者負担となります

車いす・スロープ貸出事業
○身体障害等により歩行が困難な方の外出の便宜を図るため、車いす(非電動)
 とスロープを貸出しています。
○貸出内容
貸出対象者 町内に居住し、身体の障害、傷病又は老衰などにより歩行が困難な方及び歩行が困難な親族を一時滞在させる町内居住者
貸出期間 1週間以内
使用料 無 料
問い合わせ 東浦町社会福祉協議会 電話84−3741

リサイクル事業
思いやり活かしてみませんか?

福祉機器・福祉用具リサイクル伝言板

社会福祉協議会では、“福祉機器・福祉用具を譲りたい人”、“必要としている人”の橋渡しをしています。

不要な福祉機器・用具 がありましたら、社協へご連絡ください!
必要な福祉機器・用具


※リサイクル伝言板は、本ホームページ上の新着情報、社協広報「ひがしうらのふくし」及び社会福祉協議会事務局にて皆様にお知らせしています。


@必要としている機器等の名称、
 条件を申込書に記入します。
A広報などで、必要としている
 機器等を見つけたら社協へ連
 絡します。
B直接、持ち主に機器等の情報を
 確認し、条件等詳細について交
 渉します。
C交渉が成立したら、社協へご
 報告下さい。

@不要となった機器等の詳細、譲
 渡条件を申込書に記入。
Aあなたの機器等を必要としてい
 る人が見つかると、社協から
 “連絡先を伝えて良いか”確認
 の連絡が入ります。
Bあなたの機器等を必要としてい
 る人から直接連絡が入るので、
 条件等を確認します。
C交渉が成立したら引渡しをしま
 す。
*登録から交渉が成立するまでの
 間、機器等の保管は各自でお
 願いします。