資金貸付事業
・生活福祉資金
・緊急一時資金 ・くらし資金 ・つなぎ資金



生活福祉資金
 厚生労働省の要綱に基づく貸付制度です。他の貸付制度が利用できない、または他の制度を活用しても不足が生じるといった低所得世帯や障害者・高齢者世帯の経済的自立と生活の安定を目指し、市町村の社会福祉協議会が窓口となって運営しています。
資金の種類
総合支援資金 生活支援費 ・生活再建までの間に必要な生活費用
住宅入居費 ・敷金、礼金等住宅の賃貸契約を結ぶために必要な費用
一時生活再建費 ・生活を再建するために一時的に必要かつ日常生活費で賄うことが困難である費用等
福祉資金 福祉費 ・生業を営むために必要な経費
・技能習得に必要な経費及びその期間中の生計を維持するために必要な経費等
緊急小口資金 ・緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に貸し付ける少額の費用
教育支援資金 教育支援費 ・低所得世帯に属する者が高等学校、大学又は高等専門学校に就学するのに必要な経費
就学支度費 ・低所得世帯に属する者が高等学校、大学又は高等専門学校への入学に際し必要な経費
不動産担保型
生活資金
不動産担保型
生活資金
・低所得の高齢者世帯に対し、一定の居住用不動産を担保として生活資金を貸し付ける制度
要保護世帯向け
不動産担保型
生活資金
・要保護の高齢者世帯に対し、一定の居住用不動産を担保として生活資金を貸し付ける制度

→詳しくは、こちらをご覧下さい


くらし資金
 生活の不安定な低所得世帯に対して、日々のくらしの維持に必要なつなぎ資金及び不時の出費のため必要とする小口資金を貸付け、その生活を保全し経済的自立を助長することを目的とする愛知県社会福祉協議会の制度です。

→詳しくは、こちらをご覧下さい




つなぎ資金
 生活の不安定な低所得世帯に対して、日々のくらしの維持に必要なつなぎ資金及び不時の出費のため必要とする小口資金を貸付け、その生活を保全し経済的自立を助長することを目的とする東浦町社会福祉協議会の制度です。

○ 貸付内容
貸付限度額 一世帯100,000円以内
貸付利子 無利子
連帯保証人 1名以上
償還期間等 貸付の日から9か月以内に一時または分割払い




緊急一時資金
 低所得のため不時の出費等によってくらしの維持が困難な世帯の中心者に貸付けする東浦町社会福祉協議会の制度です。

○ 貸付内容
貸付限度額 一世帯20,000円
貸付利子 無利子
保証人 1名
償還期間等 貸付の日から6か月以内に一時または分割払い