社会福祉協議会とは?
 誰もが安心して生活できるまちづくりを社会福祉協議会は目指しております。

 どんなハンディキャップを持った人でも、他の人と同じような生活ができるようにするために、私たちはサービスを提供し、また、住民同士で支え合う地域社会を目指して様々な活動を実施しています。

 また、社会福祉協議会は、社会福祉法人という民間組織の性格を持ちながら、東浦町からの委託事業の実施主体としての公共性を持った性格を兼ね備えています。

 さらに、事業計画や予算は連絡所長、民生委員、各種団体、ボランティア、福祉施設の代表の皆様で構成する、理事会・評議員会で決定し、運営されています。

 以上のような活動は、町民の皆様から得られた会費及び寄附、赤い羽根の共同募金の配分金、行政からの補助金等で支えられています


社会福祉協議会員の募集
 毎年、4月から7月にかけて町内の皆様に地区コミュニティ、自治会、民生委員さんなどの協力を得て、社会福祉協議会の会員募集と会費のお願いをさせていただいております。
この会費は各種の地域福祉事業や在宅福祉、ボランティア活動の支援など地域福祉の推進のための貴重な財源となります。
 当会の活動の趣旨をご理解いただき、会費の納入について、ご協力をお願い申し上げます。
会員別会費
個 人 会 員  年 額   500円
賛 助 会 員  年 額 1,500円 以上
法人・団体会員  年 額 4,000円 以上
平成23年度 会員募集報告ご協力ありがとうございました。
(平成23年9月1日現在)
個 人 会 員 12,750件 6,321,550円
賛 助 会 員 15件 34,500円
法 人 会 員 257件 1,084,500円
団 体 会 員 7件 218,000円
合     計 13,029件 7,658,550円