▲ページの先頭へ戻る

なないろQ&A

 Q なないろってどんな施設? 住民のみなさんのボランティア・市民活動を支援するために、活動者やこれから活動を始めようとする方々の拠点として、東浦町総合ボランティアセンター「なないろ」が平成26年7月1日にオープンしました。

 Q なないろって誰が運営しているの? なないろの設置は東浦町です。運営は指定管理者である社会福祉法人東浦町社会福祉協議会が行っています。

 Q なないろにはどんな意味があるの? 公募により「なないろ」という愛称をつけていただきました。「虹の7色を表し、虹の向こうには、みなさんの架け橋のような施設になれるように」という意味が込められています。

 Q なないろはいつ使えるの? 開館時間 午前9時30分~午後8時00分
開館日 火曜日~土曜日(祝日、年末年始を除く)

 Q なないろは誰が使えるの? ボランティア・市民活動をしている方、興味のある方など、どなたでもご来館いただけます。ただし、営利を目的とする活動にはご使用いただけません。また、会議室は登録団体(登録個人)のみご使用いただけます。 詳しくは職員にお尋ねください。

 Q なないろは有料?無料? ご相談やご依頼、交流スペース、会議室(登録が必要)の利用は無料です。お気軽にご来館ください。 コピーや印刷機などは実費をいただきます。詳しくは職員にお尋ねください。

 Q なないろの職員はボランティア? 指定管理者である社会福祉法人東浦町社会福祉協議会の職員です。あらゆる、ボランティア・市民活動に関する相談にお応えします。

 Q なないろには駐車場はあるの? あります。ただし、なないろ専用スペースはありません。公共施設が隣接しているため、協力し合って駐車場を使用しています。ご理解、ご協力をお願いします。

ボランティア活動保険・行事用保険

もしもに備えて保険加入をおススメします。



①「ボランティア活動保険」とは
ボランティア活動保険とは、ボランティア活動中(宿泊を伴う活動を含みます)の偶発な事故により活動の対象者などの他人の身体を死傷させ、また財物を損壊したことにより、法律上の損害賠償責任を負った場合の賠償責任補償、及びボランティア自身が急激かつ偶発な外来の事故によってその身体に障害を被った場合の傷害補償を対象とする保険です。
※詳しくは、ボランティア活動保険のファイルでご確認ください。
(パンフレットはこちらをダウンロード)→



②「ボランティア行事用保険」とは


ボランティア行事用保険とは、国内で社会福祉協議会及び民間のボランティア活動推進団体が主催者となるボランティア活動に関わる行事中に
(1)主催者及び参加者がケガをした場合に適用される「傷害部分」
(2)主催者及び参加者が事故により法律の「賠償責任部分」をセットしたものです。
※詳しくは、ボランティア行事用保険のファイルでご確認ください。
(パンフレットはこちらをダウンロード)→




③大規模災害時のボランティア活動保険加入について
※詳しくは、下記のファイルでご確認ください。
大規模災害時のボランティア活動保険加入について(パンフレットはこちらをダウンロード)

 ご質問に関しては、愛知県社会福祉協議会ホームページ 総務部>福祉の保険>Q&Aを参考にしてください。
http://www.aichi-fukushi.or.jp/intoro/soumu/hoken_qa.html

 加入手続き 東浦町総合ボランティアセンターなないろへ
東浦町福祉センター(東浦町社会福祉協議会)にも加入申込書(団体での加入のみ必要)が設置されています。

ボランティアって? NPOって?

 ボランティア活動って何? ボランティア活動とは他から強制・強要されることなく自分自身が主体的に考え、自らの意思の元に実践する活動です。
・だれが上で、だれが下という気持ちがない活動。(対等で民主的)
・強制されてやるのではない活動。(自発性・自主性)
・見返り・報酬を期待しない活動。(無償性)
・自分と他者(仲間や社会)との関わりを大切にする活動。(社会性・福祉性)
誰もが暮らしやすい豊かな社会を目指して、様々な人や団体とつながり、ネットワークをつくりながら、社会や地域の課題解決に取り組む活動です。

 市民活動って何?
市民活動とは営利を目的とせず、社会的な課題の解決に向けて、地域住民が自発的、自主的に行う、不特定かつ多発のものの営利の増進に寄与することを目的とする活動です。
地域住民のみなさん自らが、様々なニーズに対応したサービスを提供したり、社会的な課題を解決することを目的としたより良い社会をつくるための、地域住民の、地域住民による、地域住民のための自発的、自主的な活動です。

 NPOって何?
「NPO」はNon-Profit Organizationの略で、直訳すること「非営利組織」となります。「非営利」とは、利益を上げてはいけないという意味ではなく、「利益があっても構成員に分配しないで、団体の活動目的を達成するための費用に充てること」を意味しています。利益を得て配当することを目的とする組織である企業(Profit Organization)と対比されるものです。
NPOはNPO法人格を取得した団体のことと思われがちですが、一般にNPOという場合は、こうした狭い意味ではなく、法人格の有無を問わず、民間の立場で、社会的なサービスを提供したり、社会問題を解決するために活動する団体を指します。

社協広報 ひがしうらのふくし

なないろの指定管理者である東浦町社会福祉協議会が発行している広報です。福祉情報だけでなく、なないろで行う講座の告知や、ボランティア団体の活動を掲載しています。

東浦町社会福祉協議会のサイトにつながります。→ http://higashiura.net/syakyo/koho.html

なないろかわら版カラフル

なないろは虹の色を表しています。みなさんは何色ですか。
“様々な” “色んな”という意味を込めた「カラフル」は、センターの活動や東浦町で活躍する方々の情報を定期に発行するかわら版です。

2017年秋(第7号)
2017年3月(第6号)パート2
2017年3月(第6号)パート1
2016年秋(第5号)
2016年4月(第4号)
2015年9月(第3号)
2015年3月(第2号)
2014年10月(創刊号)