大府市体育協会について

概要

大府市体育協会は「大府市スポーツ振興指針」と「大府市体育協会指針」に基づき、体育スポーツ等の振興・会員の体力向上及び心と体の健康増進に寄与することを目的として昭和33年4月1日に設立し、体育・スポーツ及びレクリエーション活動の指導奨励、各種スポーツ大会・講習会の開催、体育部門の強化発展と連携コミュニケーションなどの事業を行っています。

また、平成18年4月1日より大府市から指定管理者として体育施設(大府市民体育館、大府体育センター、横根グラウンド、横根多目的グラウンド、地域多目的グラウンド、市営テニスコート等)の管理運営を行っています。

当協会は正会員、特別会員、準会員、賛助会員の会員をもっての組織とし、市内におけるアマチュアスポーツを実施する団体、その他市内を統括する競技団体を加盟競技部としています。

お問い合わせ
大府市体育協会組織図
大会のお知らせ