• HOME
  • >
  • トピックス

トピックス

トピックス

2019年11月24

「2019大府市スポーツ協会スポーツセミナー」について


 11月24日(日)メディアス体育館おおぶ第1サブアリーナにて講師、板東陽子さんによる「足指ストレッチ&シナプソロジー~生涯自分の足で歩くために~」の講演が開催されました。

 

 講師の板東陽子さんは介護福祉士、JTFA認定トータルフットケアスペシャリスト、シナプソロジーインストラクター、ジュニアコンディショニングトレーナー等の資格を取得されており、今回はシナプソロジー(じゃんけん遊びから脳を活性化するプログラム)、正しい靴の選び方、爪の切り方、足部ストレッチ、スーパーボールを使用してのトレーニング、外反母趾対策等の多様な講義をプロジェクターを使って解説しながらとても分かりやすく説明して頂きました。

 

 受講者のアンケートの回答では「講師の説明について分かった・・・90%」「今後役に立つ・・・98%」と高評価を頂き、ご意見としては「足の裏、指、のトレーニングが年をとってからの転倒防止になると知り勉強になりました。」「有効な時間となりました。足指の大切さを始めて知り、今後は足指を大事に過ごします。本日教わったことの継続を目指します。」「足指一本一本の運動が健康に必要な事、大切な事を痛感しました。」「自分のトレーニングメニューに入れたいと思います。他のメンバーにも伝えたいと思います。とても楽しく出来ました。家族と早速やってみようと思います。」「娘が外反母趾で病院通いをしているので、帰ったらやらせようと思います。スポーツを続けていくために足元が大切だと思いました。とても参考になりました。」「自分の足がしっかり動かない事に気が付けました。先生の運動やってみます。」「日頃から足の大切さを考えていましたが、何をやったらいいのか?良くわかりました。続けていきます。」など感想を頂きました。

 

 受講者の皆様に、今後のスポーツのかかわりに、おおいに役立てることを期待したいと思います。

 

 

 


お問い合わせ
大府市体育協会組織図
大会のお知らせ