初めまして マツケンと言います!

本格的にFXを始める


☆2012年12月からいよいよFXの勉強を始めることにしました。
師匠と呼べる方に出会って始めるFXは、まず4時間足がメインのトレンドからです。
まずは、トレンドを知る・・・ と言うことで、ロングとショート、そしてレンジの判断方法の勉強からでした。

これは意外と分かり、直ぐにクリアしました。
実際にデモでやっていたせいか直ぐに理解できました。ただ単に方向性だけですしね。

次にトレンドに関しての勉強です。
何処でトレンドの発生を見て、何処でトレンド確定するのか! 何処でエントリーするのか、最も条件の良いエントリーポイントは何処か?
これには少し覚えるまでに時間がかかりました。
トレンドはサポレジラインを引くことで分かったのですが、エントリーポイントがイマイチ分からない?
ロングの場合の押し目買いでは・・・・・ イマイチポイントが分からない?

MAを使うことでエントリーポイントが分かるようになりました。
5SMAと25SMAを使ってエントリーポイントを理解。しかし師匠いわく、MAはあくまでも参考であり何でそうなるのかを理解してMAなしでエントリーポイントが分かるまでになるように言われましたので過去検証を理解するまでとことんやりました。
気がついたら、A4で80ページほど検証をしていました。

時間はかかりましたがMAなしでもエントリーポイントが分かるようになり、次の課題に・・・

 ここから実際にエントリーをすることになりますが、その前に資金管理について
 とにかく資金管理、資金管理、何が大事か・・・ 資金管理さえ出来ていれば必ず資金は増える

  と、教えていただき 頭に叩き込まれました。 当然実行しています!

そして いよいよリアルでエントリー まずは、4時間足で・・・

トレンドを見て、トレンドの確定後にエントリー。
その場合ポジションを取ったら必ずストップロス(逆指値)を入れる。

ここで、ストップロスとは何ぞや? ストップロスの必要性をとことん口説いくらい教えてもらいました。
ストップロスは資金管理が命だから、ロットやピプスを考えて入れること・・・ その計算方法を学び、今も実行しています。

これをおろそかにすると直ぐに資金がなくなります。

  過去に資金が減っていった要因がこれだったんですね!

・ポジションを伸ばす方法とか
・ストップロスを移動する方法とか
・ピプスを増やす方法とか
・資金を増やす方法とか

2012年12月から2013年6月頃まで、これをしっかりと勉強しました。とことん習いました。

最初は10pipsくらいだったのが、50pips-100pips-300pipus- と延ばせて、最終には600pipsまで延ばすことが出来るようになりました。

☆基本はローソク足でのトレンド・・・

2014年度からはローソク足をマスターすることにしました。
インジケーターとか使わないトレンド手法をマスターして、自分流のロジックを作ることを目標にすることにしました。

・サポレジライン、トレンドラインをマスター
過去チャートで繰り返し練習してラインの引き方をマスターしました。

・ローソク足の動きをマスター 始値と終値を理解する
実際のチャートを見ながら覚えました。

・トレンドの確定とエントリータイミング、ストップロスなどを更に実践で使える様にする。
過去チャートで繰り返し検証練習して覚えました。

・最終は自分のロジックを作る。
自分なりのロジックを、ページ数で100ページくらい過去チャートで検証を繰り返して修正を加え有効なロジックをいくつか作りました。

今は、大きい時間足を見ながら短い時間足でエントリーする方法をマスターして、デイトレで実践しています。


  FXは我慢、耐えることができれば勝てます! 稼ぐことができます!

  ポジポジ病や無駄なエントリーをやめる・・・ 

  そして資金管理を徹底する・・・ これが勝つ秘訣ですね!



トップへ
戻る


FXは我慢と忍耐 でも楽しんでやっています・・・